「没後20年 平野遼展 〜水彩・素描を中心に〜」
2012年9月8日(土)〜15日(土)


top

「風船」 素描(ペン画) 44×37cm

                     未踏の闇に光を求めた画家・平野遼の没後20年にあたり
                     コレクションの中から水彩・素描を中心に30余点を展覧いたします。
                       何卒、ご高覧下さいますようご案内申し上げます。


    平野遼 略歴

 1927 大分県佐賀関町に生まれる(本名:平野明)

 1953 自由美術家協会展優秀作家賞受賞

 1957 東京・南画廊にて初個展を開催。以後国内各地にて個展開催

 1962 第5回安井賞候補新人展出品

 1964 主体美術協会を結成し、創立会員となる

 1967 北九州市立美術館にて「平野遼20年展」を開催

 1979 第1回明日への具象展出品

 1986 池田20世紀美術館にて「平野遼世界展」を開催

 1987 北九州市立美術館にて「平野遼世界展」を開催

     西日本文化賞受賞

 1990 東京セントラル美術館にて「平野遼展-その宇宙のリズムより-」を開催

 1991 下関市立美術館にて「平野遼-光と線の交響-展」を開催

 1992 11月24日、心不全の為、北九州で逝去(享年65歳)

                                                                 migiHOME